標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » IT関連ニュース » 

IT関連ニュース

4292014

IEに脆弱性が!!

Windows XP のサポートが終了した!!!というニュースが大きく取り上げられていましたが、今日のニュースでは、同じMicrosoftが提供するブラウザソフト(ホームページを見るソフト)「Internet Explorer(通称 IE)」に脆弱性が見つかり、使用しないように呼びかけているそうです。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK28038_Y4A420C1000000/

問題があるようなので、問題が解決するまでは、違うソフトを使ってホームページを閲覧した方がいいようですよ。

違うソフトといえば、
GoogleCrome
Firefox
こんなのがあります。

IEといえば、その昔、Macユーザー以外は9割以上のシェアを持っていましたね。

Windowsに最初からインストールされているので、誰も何の疑いもなくホームページを開く時には、IEと決まっていました。

でも、専門家の中では、IEは使い勝手が悪いソフトで有名でした。

ということで、IE以外を使ったことがない方は、この機会にぜひ違ったブラウザを試してみてください!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。