標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

962010

初めての講師体験(2日目)

2日目は、話を聞くのと、自分で話すのと・・・・・
とっても中身の濃い1日になりました。

まずは、午後から羽曳野市で開かれた日本青年会議所主催のフォーラム『今!この大阪からOMOIYARIを詠う』

パネリストに、ラジオでおなじみの近藤光史氏、山本シュウ氏、最近テレビでしょっちゅう見かける勝谷誠彦氏が出演され、幼児虐待や消えた高齢者など、暗いニュースばかり流れる時代で、思いやりについて考えようという内容のフォーラム。

でした。が、しかし、話は途中で、青年会議所という団体の在り方についての叱咤激励に・・・・・
よくない点を的確に指摘しておられました。

青年会議所に限らず、日本の組織は、決算を十分に行わない。
何かをした時には、それがどういう結果をもたらし、改善するには、どうすればいいのか・・・・それを総括することが重要であり、それが抜けていると、勝谷さんがおっしゃっていました。

国会でも、予算に関することは頻繁に報道されますが、決算に関する報道は一切見かけない。というのが今の現状だということです。。。。。

だから、行政による無駄遣いが延々と行われ、政治に無関心な国民は、そのことに気づきもしない。
という状況が続いてきたのでしょうか・・・・・

普段の自分の仕事や、取り組んできたことを振り返ってみても、色んな点で、反省する点が多いと考えさせられました。

そして、この日は夕方6時から、やるでジェイピーの集まりで、勉強会を行いました。
その勉強会のテーマは、「WordPress」。講師は、オニオン・ウェブ江川・・・・そう、私です。

10名弱とはいえ、人前で話すことが大の苦手で、上手くしゃべれないことは分かっていたんですけど、この経験が、自分にとっても勉強になるでしょうし、他のメンバーの役に立って、そしてこの集まりがより意味のあるものになればと思い、務めさせていただきました。

結果は、やはり考えていた流れ通りにはいかず、しどろもどろになる場面もありましたが、何とか1時間半かけて、WordPressをCMSとして使い、どのようにホームページを制作するのか!という話をさせてもらいました。

予想以上に反響も良く(お世辞も含まれるでしょうけど・・・・)、本当にやってよかったと思います。
しゃべりは下手でも、中身は伝わったようですので、ひとまずは成功したんじゃないかな 😳

昼間のフォーラムでもそうですが、講師の方が、人前で自分の考えをバシーッと話される姿を見て、憧れるんですけど、ほんと難しいですよねぇー。。。
そんなことを、身をもって体感させていただき、学びの多い1日でした。

もちろん、最後は、お楽しみの懇親会で・・・・・夜は更け・・・・・

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA