標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

8292010

木の香る家づくり

今日は朝から草野球。結果は大勝で、4打数2安打でした~っ!
って、まぁ、それはいいとして。。。

試合が終わってから、泉南市の球場からすぐに岸和田へ帰ってきて、シャワーを浴びてから、交野市へ。

木が生きる棟梁の家づくりでお世話になっている日伸建設さんの新しい家が完成したので、内覧会におじゃましてきました。

5月に上棟された時にも、おじゃましていた現場(その日の記事はこちら)なんですが、柱だけだったのが、こんなに立派な家になるんですねぇ~
大工さんの仕事って改めて凄い!と実感しました。

前回おじゃました時と同じく、高校の野球部で二遊間を組んでいたダイシンリホームの大久保くんと一緒に伺いました。

さすがリフォーム屋さん!
熱心に写真を撮って勉強している様子でした。

いつも思いますが、こんな家建てたいですよねぇ。

大工の棟梁である小西さんが、細部にまでこだわり、無垢材をふんだんに使った家づくりで、ここ以外には同じ家はありません。

でも、そんなに高くないんですよ~。コストのことは二の次で、こだわりを形にしちゃうので、奥さんにはいつも怒られてるそうですが・・・・ 😆

昨日、今日と完成見学会を開いていたんですが、ホームページを見て来てくれた人も何組かあったそうです。

そして、この家のお施主さんは、仕事で夜が遅いそうなのですが、小西さんが毎日書いているブログをチェックするのが楽しみだということで、私がつくったホームページが生かされ、活用されているのを聞けて大変うれしくなりました。

この家の完成写真は、またそのうち木が生きる棟梁の家づくりのサイト内で、施工事例としてまた発表しますので、よろしければご覧ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。