標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

3142017

金儲けよりも人儲け

昨日の日曜日、前々から興味のあった荒行を体験してまいりました。
場所は、河内長野市にある勝光寺さん。

これがとってもユニークなお寺なんですが、死んだ人に対してお経を唱えるのではなくて、生きている人に対して豊かに生きる術を説く人間繁盛をコンセプトにしたお寺さんで、檀家さんは存在せず、葬式や法事などは一切行っておりません。

その代わり人間繁盛寺子屋塾といって、滝行、読経、座禅、写経、人間繁盛学などが盛り込まれた研修を有料で行っています。

勝光寺さんのホームページはこちら

座禅は以前に青年会議所で経験していましたが、全くもって雑念だらけ。
2回ほど、警策(背中を叩く板)でバシッとやってもらいました。
結構痛いんですよね、あれ!

読経、座禅のあとは、お待ちかねの滝行です。

滝

水温

この日の水温は、5℃!

気合を入れて、体に水を浴びせます。
心頭滅却すれば・・・いや、やっぱり冷たい。

いよいよ僕の番になり、大きな声で「お願いします!」と再度気合を入れて滝の下に。。。

入った瞬間、心臓が止まったかと思うほどの衝撃と冷たさ。

7mほどある滝で、落ちてくるその水の圧力はかなりのもの。
約1分半のお経を読む間、打たれ続けるのですが、なんと長く感じることか。

滝行

願い事を唱える余裕もなく、ひたすらお経が終わるのを待つのみとなり、まったくもっていけてない滝行となりました。

苦悶の表情

なんと情けない表情でしょうか!
恥ずかしながら、戒めのために上げておきます。

この寺子屋塾の世話人をされているのが、中田さんという方なのですが、その方はご自身の会社の従業員さんのお名前を唱えて、自分ではなく周りの皆の幸せを祈りながら滝に打たれるんだそうです。社員さんが多いので、その分時間も長く。

この差は歴然ですね。
もっともっと精進していきましょう!

その後の人間繁盛学という住職のお話しでは、どのように人生を歩むのかというありがたいお話しを聞かせていただき、その中にあったのが、金儲けをするよりも人儲けをしましょう。そうすれば、お金も集まってくるという教え。

金持ちを目指すより人持ちな人生を目指すという、僕がおととしから通っている人持ち人生塾と同じ教えです。

いいなと思う話は、全て根本でつながっています。
また一つ素敵な出会いと学びをいただきました。

これをまた肥やしにして、ホームページ制作の仕事にも生かしていきますよ!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA