標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

4212014

地域と共存する自衛隊

今日は、和泉市にある陸上自衛隊信太山駐屯地の創立57周年記念行事に参加してきました!

自衛隊大阪地方協力本部イメージマスコットキャラクター 「まもるくん」

まずは、自衛隊大阪地方協力本部イメージマスコットキャラクター 「まもるくん」にごあいさつ! 結構な人出で、和泉市を中心に地域の住民の方々が詰めかけて結構賑わっていました。

こうやって、地域住民の方々と触れ合い、そして支えられてこの信太山の地に自衛隊が存在しているんですね。 そして、国を守るために日夜、自衛官の方々は、訓練を続けてくれています。

こういう事業に参加することはとっても素晴らしいことだと心から感じました。
このホームページでも、どんどんこういうこともアップしていきたいと思います。

和泉市周辺の住民が集まってきました

いよいよ、式典開始。

パレード

パレード

パレード

パレード

来賓挨拶の後、自衛官と軍用車両のパレードがあり、装甲車も登場! うわさ通り、ウィンカーが付いてました。

パレードの後は、お待ちかね、訓練展示です! グラウンドの左側を敵陣営を見立てて、そちらを右側から自衛隊が制圧しにいくというストーリー。

 

ヘリから偵察要員が降り立ち、敵陣を偵察。
その後、吹田まで届くという大砲が登場し、敵陣めがけて攻撃を加えます。

そしてレンジャー部隊が敵陣へアタックし、遂には制圧! 大砲の爆音と機関銃の音が鳴り響き、すごい迫力でした。

ま、このような戦闘は起こってほしくはないですが、有事の際には戦ってくれるんだと思うと、日頃から大変な訓練を重ねられている自衛官の皆様に心から感謝したいと思いました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。