標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

5312011

Windows7にアップ!

これまで、2年半前に組んだ自作マシンで仕事をやってきましたが、メモリを最大の3GB積んでるのにも関わらず、「メモリ不足です」なんてメッセージが頻繁に出るようになりまして、Windows7も出たことだし、おニューのマシンに変えたいけど・・・・・なんて、悩んでたのですが、思い切って買っちゃいました。

ホームページを作成するソフト類って、重いんですよねぇ・・・・・。
しかも、同時にあれやこれやと立ち上げるので、メモリはいくらあっても足りません。

ところで、Windowsの 32bit版 と 64bit版 って聞いたことありますか?

その昔、NINTENDO64(ロクヨン)てゲームあったの覚えてますか?
あの頃に、ゲームの映像がそれまでとは比べられない位、鮮明になりましたよね?(って、僕はゲームやりませんけど・・・・)

つまり、64bit版は32bit版と比べてとんでもなく凄いってことです。

パソコンですと、それまでメモリの上限が4GBだったものが、128GBとケタ違いにアップするんです。

で、とりあえず今回は、自作するのが面倒なので、
BTOパソコンといって、必要なパーツを選択すると、組み立てて送ってくれるという買い方にしたのですが、メモリは、とりあえず8GBにしておきました。

で、本題。

と、まぁ今回、メインマシンをお引っ越しした訳ですが、仕事環境を移行させるのってなかなか大変な作業なんですが、それがある程度スムーズに出来ました。

その理由の一つに、メールをパソコン上ではなくて、サーバー上で管理してるということ。

これなら、パソコンがどれであろうと、どこからでもメールを見ることも送ることもできます。
パソコンがぶっ壊れても安心ということですね。

そういうのを、『クラウド』って言うんですけど、最近よく耳にするキーワードですね。聞いたことないですか・・・・?

あとは、ホームページのデータなど、仕事関係のデータは、Windowsが入っているハードディスクとは別のハードディスクに入れていたということ。

これで、パソコンを移動する時にも、ハードディスクを抜いて、新しいパソコンに刺すだけで移行完了!です。

これが一番大きなポイントでしたね。
このおかげで、思ったよりも早く引っ越しが完了しました。

何十、何百GBという大きな容量を、コピーして移す・・・・・なんてことはしてられませんからね。

それと、ちゃんとバックアップを取っておくということ!

これは皆さんもぜひ実行してくださいね!

バックアップされあれば、データの引っ越しも安心して行えます。

もし、ハードディスクを抜いた瞬間、落っことして、その上に水をどっさりぶっかけて水没したとしても、バックアップさえあれば何の心配もいりません!

ということで、今日のおきて(マルモの真似してみました)・・・・・バックアップはちゃんとしよう!
でした。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。