標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

9182008

光回線がADSLを上回る

総務省の発表によると、平成20年6月末の時点において、ブロードバンドサービス契約者数のうち、光回線の契約者数がADSLを始めて上回ったとのことです。
ブロードバンドサービスの契約数等(平成20年6月末)

主な回線別の契約者数の割合は、光回線が45%、DSLが42%、ケーブルテレビが13%となっています。

インターネット回線が高速化することによって、ホームページを公開する側にとっては、ページの容量を気にすることがなくなり、リッチコンテンツと呼ばれる動画やフラッシュなどの容量の多きいコンテンツの配信も可能となり、情報の提供手段が増えて喜ばしいことですね。

ひと昔前までは、ダイヤルアップ回線も多く、画像の大きさや1ページに盛り込む画像の量を気にしなくてはいけなかったんですけどね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。