標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ホームページ制作について » 

ホームページ制作について

6302008

ホームページデザイン

先週から今週にかけて、ご注文いただいたお客様サイトのデザインを3件作成いたしました。
ホームページの良し悪しは、その中身に何が書かれているのか、内容が最も重要なのですが、
そうは言っても、その内容を伝えるためには、デザインが大きなポイントにもなります。

単純に見た目の良さも気になるところですが、最も見ていただきたいのは、
「伝えたい内容が入ったページへのリンクがどこに配置され、どのようにそのページへ誘導しているのか」なんです。

多くのユーザーは検索エンジンで検索してホームページへ入ってきます。
検索してホームページを見つけて入ってくるということは、そのユーザーは何か目的があるはずです。
その目的となる内容が書かれたページがどこにあるのか、よーく見て探さないとわからないようでは、
そのユーザーは、あきらめて違うホームページへ移ってしまうでしょう。

そのようなことにならないように、どれをクリックすれば、どのような内容のページが表示されるのか、
また、その次に見たいページへはどこをクリックするのか、
そういったことを意識しなくても、それがぱっとイメージできるデザインにすることが、
必要であると考えています。

お客様にもそこを意識してサイトのデザインをチェックしていただければと思います。

今回作成したサイトのデザインも、なかなかの力作です。
ホームページの作成で最もワクワクするのが企画からデザインを制作している時なんですが、

今回のホームページもいいものが出来そうなんで、早くホームページが完成して、
多くの人に見ていただきたいものですね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。