標準 特大

HOME » サービス内容 » 

サービス内容

検索エンジン対策(SEO)

基本的な検索エンジン対策は標準サービスにてご提供します

オニオン・ウェブでは、“基本的な” 検索エンジン対策=内部対策は、標準サービスとして提供させていただいております。

主な対策内容

ホームページを最適化する内部対策

簡単に言いますと、ホームページを作成する際に、このサイトは○○についてのサイトだよー!と、検索エンジンに対して分かりやすく説明してあげるページを作ります。ということです。
これは内部要因対策とよばれ、ホームページの内部を最適化することで上位表示を目指す方法です。

内部対策だけでもキーワードによっては、上位表示を実現できます!

しかし、人気の高いキーワードでは、内部対策だけでは不十分なことも多いのが現実です。

外部からのリンク獲得を目指す外部対策

より多くの質の高いホームページからリンクをしてもらう対策を外部対策とよびます。
なぜリンクをしてもらえば、順位が上がるのか?
それは、リンクしてもらうということは、リンクをするだけ価値のあるホームページだという考え方からきています。つまり人気の高いホームページであると判断するのです。
ここで、重要になるのがリンクをしてもらう、リンク元のホームページです。
リンク元のホームページが、高評価を得ている人気があるサイトであったり、関係するテーマを持っているサイトであれば、そうでないリンクよりも価値が高いとされます。

外部対策は、 ホームページ開設後に、時間をかけて地道に相互リンクによって、リンクしてもらえるサイトを増やしていくか、結構なコストがかかりますが、専門のSEO業者に依頼することで実行できます。
現在の検索エンジンでは、外部要因が検索順位に大きな影響を持っています。

一番の検索エンジン対策はコンテンツの充実!

検索エンジン対策とは、ホームページ制作会社やSEO専門会社が行う技術的なものばかりではありません。むしろ、それらは小手先の技術でしかないとお考え下さい。

検索エンジンの役割

Yahoo! Google

まずは、検索エンジンとは何なのか?これをまずご理解ください。検索エンジンは、一般ユーザーに対して、検索窓に入力されたキーワードに関して、より関係が深そうなホームページを順にランキングして提示するサービスを提供しています。
その結果がユーザーが満足するものでなかった場合、ユーザーは違う検索エンジンに乗り換えてしまうでしょう。

よって、検索エンジンは、ユーザーに満足してもらえる結果を出すために、改良に改良を重ね、検索エンジンのシステムを作り上げているのです。
どのようなホームページがユーザーに満足してもらえるのか?
検索エンジンは、それを分析し、その基準に合うホームページに好評価を与えているわけです。逆に、技術(作為)的に行える対策は、なるべく順位を決めるのに影響を与えないように、基準を改良しています。

ということは、小手先の対策は、そのうち無効になり、結局はユーザーが満足するような内容の充実したホームページを作成することが、順位が上がる一番確実な方法ということになります。

究極の検索エンジン対策とは、ユーザーにとって見る価値のある、内容の充実したホームページにすること

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。