標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

12282013

セミナーコンテスト

いよいよ2013年も大詰め。
あと4日となりましたが、全然実感がない・・・・・。

こんなことでは年を越せるのか!?
はやくホームページを完成させないと!ここのページの修正をしないと!
と、心配になってる今日この頃。。。(@_@;)。。。ではありますが。

この間の日曜日に、「セミコングランプリ2013」の全国大会に行ってきたのでアップしておきます。

セミナーコンテスト

こちらの大会は、セミナー初心者が集まって、セミナーの精度を競い合うコンテストなんですが、7年くらい前に大阪で始まって、今では全国各地で予選を行われ、決勝大会が盛大に開催されています。

http://personal-brand.jp/seminar-contest/2013/

各自10分間で、人生経験や仕事で得たノウハウなどをまとめて、大勢の聴衆に向けて発表します。
セミナー自体はプロの方々から様々なレクチャーを受けて、完成させるみたいです。

それを聴衆みんなで採点し、点数の高かった方を表彰するというもの。

コンセプトは主催しておられる立石氏の「セミナーは講師が一番成長できる」。

セミナーは聞き手が勉強するものと思いがちですが、実は一番成長することができるのは講師であるというご自身の経験からこの大会を始められたのだとか。

セミナーの内容は、対象に当てはまらないものが多いので、特に自分にとって役に立つもの・・・・でもないのですが、しかし、その講師がどのような思いでその舞台に立っているのか、300人の聴衆の前に自分が立ったらどうなるのか・・・・ということを考えただけで、かなり興奮してきます。

会場

向上心や意識の高い講師の方々から発せられる言葉に、それを応援する聴衆の気持ちが重なり合って、会場は熱気に包まれ、何と言いますか、すごく前向きないい空気が渦巻いているような、すごくそこに居て心地がいいんです。

採点するのも結構大変で、10項目それぞれに5点満点で点数をつけていかなくてはなりません。

採点表

やはり、ここで考えるのは、自分だったら何を発表するのか!?

「想いが伝わるホームページ制作」?
「効果の高いホームページ」?

どのような話し方ができる・・・?
声の大きさは・・・?
あんなにハキハキしゃべれるのか・・・?

そう考えているうちにステージの方々が輝いて見え、尊敬の念が溢れてきます。

セミナー講師

7名の方のセミナーを聞きましたが、それぞれ個性的でどれも素晴らしかったです。

そして何より優勝した方は、出雲で漢方薬局をされている方でしたが、しゃべり方、間の取り方、語りかける口調、どれをとっても完璧でした。

あとでホームページを拝見して知ったのですが、同い年の方でした。
しかも、誕生日も同じ。。。

負けてられません!

僕の座右の銘 『一燈照隅』。

・・・・それぞれが自分の足元をしっかりと照らして役割を果たせば、『万燈照国』。
国が明るく照らされる。

より明るく、より広範囲を照らす燈火となれるように来年も精進してまいります!

今年も多くの方々に応援していただきました。
本当にありがとうございました。
また、来年もよろしくお願い致します。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA