標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

10102013

修行体験

先月のことになっちゃいますが・・・・

奈良県の南部にある大峰山に行ってきました!

大峰山入口

天気も良く、とっても清々しい気持ちで登山開始!

登山中

気分爽快です!

しかし、この山は女人禁制で行者さんが修行をするところ。
頂上に近づくにつれ、険しさが見え隠れしてきます。

少し険しい山道

インターネットで検索すれば、よく出てくるのがこの崖!

崖 崖

運動不足の身には、結構ハードな体験でした。

さらに進むとお待ちかねのメインイベント「西の覗き!」
これが怖いのなんの・・・・!

西の覗き

二人の先達さんに足を持たれ、崖から下を覗かされる・・・・それが西の覗き!
なんてシンプルな罰ゲームでしょう!

ご覧のとおり、崖の向こうには何もありません。
何百メーター下の森が見えるのみ・・・・

命綱があるものの、この高さは何とも言えませんでした。

そして、最後には、先達さんに「悪させぇへんか!」と言われ、岩にひっかけてあった足をはずされ、さらに崖の外側へ押し出されるのです。
(そんな悪さした覚えはないのだが・・・)

これが、男なら一度は行くべきと言われる大峰山だったんですね。

息子が出来たら一緒に登るとしますか!
(いつになることやら・・・)

しかし、山登りは気持ちが良いですね(*^_^*)
ちょっとハマってみようかな!?

コメント

修行体験” への2件のコメント

  1. 悪させぇへんか!のくだりに笑ってしまいました(笑)
    みんな「悪さしている」前提なんですね。

    体験してみたいけど、女子が登れないのは残念です!

  2. そうなんです!
    基本は、親、嫁、子どもを泣かしてる前提のようです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA