標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

8232013

この夏の間に・・・

前回の更新からはや1か月と少しが経っちゃいました・・・・ブログ更新さぼり過ぎっ(#^.^#)

この夏はいろんなことがありました。

ため込んだものを少しずつ出していきます・・・・今更ながら・・・・。

まずは、7月28日(日)。
こちらは、僕が所属している岸和田青年会議所の55周年の記念事業なんですが、5年ごとのイベントだけあって、規模の大きなことをするのですが、それがすごかったのなんのって・・・・

記念事業

炎天下でしたが、岸和田の山手の方にある蜻蛉池公園に、その日は3千人もの人が来てくれました。

何をしたのかと言うと・・・・

気球の搭乗体験
「気球の搭乗体験」

雪遊び
「真夏の雪遊び」

むかし遊び
昔懐かしいおもちゃを手作りする「むかし遊び」

紙芝居
これまた懐かしい「紙芝居」

水てっぽう大会
そして、この事業のメインとなるのが「水てっぽう大会」

暑いけど、家に閉じこもってゲームばかりしてないで、外に出て思いっきりみんなで遊ぼう!
というのが主な趣旨だったのですが、本当にへとへとになるまで遊び倒してもらいました。

水てっぽう大会なんかは、岸和田市の全小学校に案内を送って参加者を事前募集したのですが、予想をはるかに超えて、170チーム(1チーム3人)以上の応募があり、本番もとっても白熱したゲームが展開されました。

中には負けた悔しさで泣いている子がいたり、もう負けているのにそれを認めたくなくて水を補給したりしている子もいて、心からこの大会を開催して良かったと感じました。

だいたい去年の8月末からこの日の為に準備をしてきたのですが、がんばってやり続けたら、こんなにスゴイことが出来てしまうということを学ばさせてもらいました。

「為せば成る為さねば成らぬ何事も」

何かをする前から諦めることの多かった人生でしたが、この言葉の意味がやっと分かったような気がしました。

この夏の出来事は一生の宝物になるでしょう!
この経験を糧に、何事も頑張っていきたいと思います!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA