標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

6212012

Chromeに乗り換え

皆さんはブラウザって言葉をご存知ですか?

ブラウザとは、ホームページを見るソフトです。
まだまだ見ている画面自体がホームページだと思っている人も多いのではないでしょうか?

Windowsマシンを購入すれば、ホームページを見るソフトは、最初からInternet Explorer(以下IE)が入っていて、それを使ったことしかなければ、そう思って当然ですし、僕も最初はそう思ってました。

ブラウザって世の中にはいっぱいあるんですよ!!!

ちなみに、IEは使い勝手が悪かったり、Web標準に対応していなかったりするので、プロからは嫌われています。

で、僕は以前からFireFoxというブラウザを愛用してきました。

IEにはない拡張性があり、使い勝手を自分でカスタマイズできるからです。

でも最近、動きが重いなぁと感じることも多く、また、Googleツールバーに対応できなくなって使い勝手が悪くなったので、Google Chromeというその名の通りGoogleが提供しているブラウザに乗り換えることに!

もちろん前から使ってはいましたが、メインのブラウザとして使ったことはなく、現在自分好みになるようにカスタマイズ中です。

そんな時に出会ったツールをご紹介します。

僕はブラウザを使う時に、必ず必要な機能がいくつかあるのですが、その一つがマウスジェスチャーです。

右ボタンを押しながら、左に動かすと「1つ前のページに戻る」。右に動かすと「1つ次のページに進む」。下に動かすと「ページを閉じる」。といった具合に、進む、戻る、閉じるボタンをクリックしにいかなくても、マウスは画面上のどこにいても、これらの操作が出来ちゃうんです。

これは絶対にゆずれない機能なんですが、メインのブラウザには設定していても他のには設定していませんでした。

そこで便利なものを見つけたんです。

かざぐるマウス

このソフトをインストールすれば、IEでもFireFoxでもGoogl Chromeでも同じ操作が行えます。

そして、Windowsのエクスプローラーでも使えちゃうんです。

そんなの知らなかったという方は、ぜひインストールしてみてください!

ぜったい手放せなくなりますよ!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA