標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » ディレクター日記 » 

ディレクター日記

10252011

紀州街道30km歩破チャレンジ

23日(日)、岸和田青年会議所の事業で、紀州街道を大阪城から岸和田城まで歩いて制覇しようという、何とも無謀なことをやってきました。

歩破チャレンジ

何をバカなことを・・・・と思われることでしょうが、やってみると面白いもんですよ。

何を隠そう、この企画を考えたのは、この私でして、他のメンバーがこの企画を受け入れてくれるかどうか不安でしたが、意外と興味を持ってくれ、実現することになりました。

私と他数名は7月に下見で同じコースを既に歩き切っていて、昨日は裏方としてサポート役をしていたのですが、みんなが歩いている姿を見ると、とっても寂しくなってくるぐらい、楽しそうに歩いているんです。

7月の下見が、とってもハードだったので、私はてっきり、へとへとになって苦しみながら歩いてくれるもんだと思っていたんですが・・・・

7月と10月の気候の差が大きいんでしょうが、それにしても楽しそうなんです。
人数が多いとより楽しいんでしょうね。

思わず、後半は仕事もなくなってきたので、高石から忠岡まで6kmほど走り、残りの岸和田市内の4kmはみんなと一緒に歩いてゴールしちゃいました。

ゴール

この達成感は、やってみないと分からないでしょうね。

調べてみると、50kmや100kmウォーキングって結構あちこちでやってるんですよ。

来年は、この企画の元になった、お好み焼き「千房」の中井社長が主催する、50km歩破チャレンジに挑戦してみたいと思っています。

その前に、紀州街道の残り、岸和田城から和歌山城までを歩いて紀州街道完全制覇もしないとね!

バカでしょ?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA