標準 特大

HOME » WEBディレクターブログ » 検索エンジンについて » 

検索エンジンについて

11232012

検索順位に変動あり

今年に入ってから、検索順位の変動が頻繁に起こっているようです。

Googleエンジンが行っている、パンダアップデートやペンギンアップデートというアルゴリズムの更新がSEO業界をにぎわせていますが、つい昨日も多少のアルゴリズムの更新があったようで、調査しているサイトの順位が軒並み変動していました。

今年起こっている順位変動で感じることは、ひとつ。

やはり、SEOはサイトの中身が重要であるということ。

順位チェックツールでは、順位が上がると赤い矢印、下がると青い矢印が出るのですが、昨日は赤がずらーっと並んでいました。

オニオン・ウェブで制作させていただくホームページは、いわゆる外部対策(外部からリンクすることで順位アップを狙う)はしておらず、内部対策(ホームページの内容を充実させる)を行っています。

最近の検索エンジンの傾向としては、手っ取り早くお金でリンクを買って順位を上げるという手法を排除しようとしていて、実際にそうなってきているようです。

だから、そういったホームページが順位を下げることで、しっかりしたところの順にが相対的に上がるんですね。

ということで、もっともっとホームページを成長させていかないと!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA